【お知らせ】 (通常記事はこの下です。)
ぷちろ~ぐ始めました。
ちっちゃいブログサービスです。
ぷちろ~ぐ

【カコの企画など】
帰ってきた24Hブログ - Saint Night はフィーバーしナイト! -
12月22日~23日 ⇒ 24Hブログ会場
24Hブログ - 愛はブログを救う? -
2007年9月1日~2日 ⇒ 最後の記事 ⇒ 総合案内所
心理テスト作りました。
ブロガーコラボですごい心理テストを作りました。
プライド判定心理テスト - あなたはぬらりひょん? それとも ざしきわらし?
【ペースト版ぷちろ~ぐ】
人気ブログランキングFC2ブログランキング
※ ご褒美をあげると悦びます。

 スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最後の温戦 第8話 地下室のニンゲン

カテゴリ: 最後の温戦
さて、ひとしきり会話が終わると三田さんは黙って席を外しました。誰もいないのを確認してから倉庫に入っていきます。そして、誰も使っていない奥側の扉を開けて、薄暗い階段を地下に降りて行きました。

コンコン

三田さんがノックをして、重そうな鉄の扉をあけると、そこには意外に広い、研究室のような部屋が現れました。広さは 100平米くらい、ちょっと広い 2LDK といった感じです。その中心で髭を生やした気難しそうな男性がコンピューターに向かって何か仕事をしています。

「博士。調子はいかがですか。」

「三田君か。」

博士と呼ばれる男性は手を止めて、三田さんをちらっと見て、それからおもむろに隣にあった20cm 四方の、何かの基盤のようなものを指さして言いました。

「コレはなんだと思うか NE?」

「PCのマザーボードかなんかですかね。僕はあんまりそういう技術的なことは詳しくないので。。」

「PC か。FUFUFU。」

博士は意味深に笑うと三田さんに次の質問をしました。

「三田君はどんなときに人間らしいと感じるか NE?」

ちょっと考えこんで、三田さんはこう答えました。

「そうですね。博士がこの前カシスオレンジを2杯飲んで、それだけでご機嫌になって、ウチの職員にちょっかいかけてるのを見たときは人間らしいなぁって思いましたね。」

「君は空気の読めない男だNE。そういうのを世間では『KY』というんだ YO。」

あまり触れて欲しくない部分であったのか、博士はちょっと不機嫌になった様子で続けます。

「まぁいい。あれは確かに人間的なコミュニケーションだYO。人間の特徴的な入出力というのは機械とは違う。五感。すなわち 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚 が入力装置だ。一方で 話す、書く、表情を見せる、触る などが代表的な出力装置といえよう。この入出力装置が全くなければ確かに人間らしいとは感じにくいかもしれん NE。」

「はあ。」

三田さんは人間を機械みたいな言い方をする博士を見て、「正直、こいつ Uzeeee」と思いながら、でも、村の存在意義ともいえるこの博士の言動を大人しく聞いていました。

「次に、キーボードや、マウス、ディスプレイといった入出力装置のないパソコンは、なんだと思うか NE?」

三田さんは、博士が言っている意味がよくわかりませんでしたが、とりあえずこう答えました。

「パソコンは、パソコンです。」

「そうだ、パソコンはパソコン だ NE。」

博士はニヤリとしながら、さっきの基盤にキーボードやディスプレイを接続しています。そして、続けて、キーボードに 『こんにちは。』 と打ち込むと、こう言いました。





「今、ニンゲンがここにいる YO。」





・・・・・・

『こ』

『ん』

『に』

『ち』

『は』

ディスプレイに少しづつ表示される文字を見ながら、三田さんは背筋が寒くなっていくのを感じました。


「宝子田博士・・。」


そして、2人の後ろの別のディスプレイには昨日博士が借りてきたエロDVDが画面いっぱいに表示され、相当大音量に設定されているのか、繋がれたヘッドホンからは音が漏れ聞こえていました。


(続く)

次号エロDVDの延滞料金が博士の家計を圧迫する!!
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

Comment

エェ~なに?このサイコロジっくな展開!
面白いですっ(≧~≦))
続きが楽しみだわ♪

★ RUTYちゃん
そうそう、それそれ、サイコ!(サイコって言葉がずっと出てこなかった・汗)
わりと頭の中ではストーリーもできあがってるんですけど、やっぱ表現力が追いつかない(笑

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。