【お知らせ】 (通常記事はこの下です。)
ぷちろ~ぐ始めました。
ちっちゃいブログサービスです。
ぷちろ~ぐ

【カコの企画など】
帰ってきた24Hブログ - Saint Night はフィーバーしナイト! -
12月22日~23日 ⇒ 24Hブログ会場
24Hブログ - 愛はブログを救う? -
2007年9月1日~2日 ⇒ 最後の記事 ⇒ 総合案内所
心理テスト作りました。
ブロガーコラボですごい心理テストを作りました。
プライド判定心理テスト - あなたはぬらりひょん? それとも ざしきわらし?
【ペースト版ぷちろ~ぐ】
人気ブログランキングFC2ブログランキング
※ ご褒美をあげると悦びます。

 スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 私を見て2(ブログろん・ブログとコミュニケーション)

カテゴリ: 温泉ブログろん
今日は、ブロろ~ぐ1周年顛末をお休みして、ブログろんをいきたいと思います。

【関連カテゴリー】

 温泉ブログろん

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

双方向コミュニケーションって言葉があります。communication って辞書で引くと「意思の疎通」みたいな意味も含まれてて、もともと双方向っていうことが前提になってるんじゃないかと僕は思ってるんですけど、英語のことがよくわからない僕は、少なくとも日本語として使われる場合、そうじゃないかと思ってるんですけど、社会に出ると一方的な意見の押し付けみたいようなのも多くて、そんな世知辛い世の中に警鐘を鳴らすような意味で生まれた言葉かもしれません。まぁ仕方ないから双方向っぽくしてやるよみたいな上目線の使われ方が多いからあんまり好きな言葉ではないんですけどね。

話変わりますけど、ブログ、書いたら見てもらいたいと思いませんか?

大勢の人に見てもらいたい記事もあれば、一部の人だけに見てもらいたい記事もあるし、なかにはたった一人の人だけに見てもらえればいい言葉もあります。で、どうしたらその見てもらいたい欲を満たせるかっていうと、その自分が見てもらいたいレベルに合った人だけに見てもらえたときが一番満足できるわけで、例えば超大勢の人に向けて書いたつもりの記事が一人二人にしか見てもらえなければ、それは全然満足できないわけで、逆に、自分の身近な人に向けて書いた記事が必要以上に多くの人の目に見られると、ちょっと怖くなったりもします。

もし、自分がブログを書くのに満足できてないときがあったら、自分の思いと来てくれてる人の間に何かギャップがあるときだったりするかもしれません。

例えば、まだブログを書き始めたばっかりで、闇雲に誰でもいいから見て欲しいいって思ってる時期は、実は、自分の見てもらいたい人が定まってなくて、なんとなく多くの人に見てもらいたいと思っててるのかもしれません。でも、できたてのブログを多くの人がなんとなく突然見に来ることはないわけで、結果、自分でもよくわからないギャップに苦しむんだと思います。自分がわかってないんだから決して埋めることができないギャップに。

逆に、ある程度読者がついてきても、今度はまた人間って欲深いもので、全体的には多くの人に見てもらいたいけど、常に大人数を相手に気を張ってるのも疲れるから、ときには一部の人にだけ見てもらいたくなったり、人気ブロガーがこっそり裏ブログをやってたりすることが多いのもそんな理由なんだと思います。自分が思うレベルときっちり一致することは少なくて、なかなか一筋縄ではいかないんですよどね。

それで、冒頭の話に繋がるんですけど、ブログをコミュニケーションツールとして使おうと思ったら、相手がいる以上は、自分も、相手を知る努力をしなければいい関係は築けないと思います。それは、相手にコメントを残すことも一つの方法だし、極論、相手のブログを読んで、ただ相手を知ろうとするだけでも立派なコミュニケーションになって、いつか信頼しあえる関係になれるかもしれません(もちろんお互いがお互いの存在をきちんと認めあっていないとそういう関係には発展しないと思いますが)。コミュニケーションの形は常に一つとは限らないんですが、双方で理解しあえる形でコミュニケーションを取り続けていかないといけないんだと思います。

コミュニケーションを取るってことは、実は、そんなに楽なことではなくって、ブログ上で絡んだり、コメントを残したり、メールやメッセージを交換したり、そんなちょっとしたことでも、これは書きすぎたかなぁとか、うまく伝えられたかなぁとか、一人でこっそり書いてるときと違って、悩むことも多くなって、そう、相手を知るってことは相手の痛みも知ることだから、コミュニケーションを取るってことはそういうことなんだと思います。楽しみも痛みを共有できて初めて、コミュニケーションと言えるのだと思います。

長々と書いてきましたが、コミュニケーションってのはあくまでも相手との関係性の中で生まれてくるものであって、常日頃、自分が心がけるべきなのは、自分を知ってもらうことだと思います。そこは遠慮しないで、自分のことをバーンって言っていいんだと思います。そういう風に自分を知ってもらいたいという思いは、必ずも、自分の傲慢、我儘ではなくて、自然な感情だと思いますし、むしろ、誠実に、そう思うべきだと思います。


そう、


こんなになってる「私を見て」と。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

(余談)
一昨日あげた記事で、僕がつなPのレスに対して2度目のレスを書いています。1度目のレスは、いうなれば、素っ裸でベッドに入ってきた女性に対して「寒いだろ、コーヒーでも飲む?」とか言っちゃうくらいきちんとコミュニケーションが取れてないレスであって、それに気づいた僕はあらためて2度目のレスをしてるわけです。今、あの何気ないレスのやり取りの中で静かな闘いが繰り広げられてます。よくわからない方のためにヒントを出しますと、キーワードは「斜め読み」です。つか、コメレス、気が抜けねーー!!

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

人気ブログランキング ← いつも
FC2ブログランキング ← ありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment

こんばんは☆まってました!ぽこちんのブログ論~♪
で、もちろん私も私のブログを一杯の人に見てもらいたいです。だってリンク集だもん~~☆

前にも書かせて頂きましたが、私はブログを紹介するブログをしてるだけだから、私のことなんて誰も興味がないだろ~と思って自己紹介は一切してませんでした。でもここで「誰が書いてるかって気になるよ」と書かれてたので、ブログのサブタイトルに自分のことを書きました。そしたら掲示板にコメントがもらえるようになったんです。嬉しかったです(^-^)

相変わらずメインブログには自分のことはあまり書いてませんが(記事を書くのが苦手なので・・)リンク集って言う暗いタイプのブログですけど結構楽しくやってます。ぽこちんのおかげです☆自分のことを書くのは必要ですね~ほんと。

★ 三毛さん

三毛さんありがとう!
三毛さんのリンク集は、ほんとに素敵なリンク集ですよ。あのリンク集は三毛さんにしか作れないですから。ブログが好きな人のリンク集。

ブログろんって、本当はそんな偉そうなことを言えた義理じゃないんですけど、面白いって言ってくれるとまた次も書こうかなっていう気になります(笑
自分自身もいっつも戦いなんですけどねー、理想と現実の。せっかくだから楽しくできたらいいなぁって思います。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。